★浴室ドア交換★

ショールームに新しいトイレが2台入荷しております

TOTOの『GG1-800』とLIXILの『アメージュZ+KB21』です!

詳しい機能は是非、ショールームにてご確認ください

さて、本日ご紹介する施工事例は、浴室ドア交換です。

既存の折戸が壊れてしまったとの事で、弊社にお取替のご依頼を頂きました。

施工前の折戸がこちら

折り戸は設置コストも抑えられ、開いた時のデッドスペースも少ない為、とても人気のある商品です。

しかし、折り曲がる接続部分に汚れが溜まりやすく、また掃除もしにくいという難点もあります。

今回設置した浴室ドアは開き戸タイプ。

LIXILの『ロンカラー浴室用L -レバーハンドル-』になります。

開き戸タイプの扉は、『引き戸』『折戸』に比べて耐久性が高いと言われています。

また、樹脂パネルを使用していますので、万が一の際もガラスに比べ安全性が高いです。

工事はカバー工法なので、コストカット・時間の短縮にもなりました。

ロンカラー浴室用のドアは持ち手の異なる三種があります。

今回、開き戸のご紹介をしましたが『引き戸・折戸・開き戸』にはそれぞれのメリット・デメリットが存在します。家族構成や浴室の広さ、ライフスタイルなどを考慮して選んでみてはいかがでしょうか。

浴室ドアのお取替もH・T・Fにお任せください♪

まずは、お気軽にお電話を!

フリーダイヤル:0120-146-551

メール:24時間受付

リフォーム専用HP:こちら

受付時間/10:00 ~ 17:00 定休日/日・祝

カテゴリー: 浴室   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>